• 動物看護

【11月開講】動物看護コース エキゾチックアニマルケア

開催日時:2023/11/23~2024/02/22

「VETS ACADEMY動物看護コース」は、標準診療を支える動物病院スタッフのための学習プログラムです。
動物病院スタッフが、臨床現場において持っておくべき必要な知識を、4回のオンデマンド講義と1回のライブ講義で学んでいただきます。

業務に慣れ始め、“病院ごと”や“自己流”になりがちなことを、獣医学的根拠を基づいた基礎知識について、各分野の専門家による講義を行います。
さらに、ライブ配信の講義では、学習内容の確認や普段の診療での疑問を講師に直接相談できるため、実践を学んでいただけます。

本コースでは、遭遇頻度が高いエキゾチックアニマルの生態に関するポイントや、飼育において重要な栄養管理、種別の動物看護や安全な保定について解説いたします。

期間中はアーカイブの視聴可能なので、忙しくてなかなか決められた講義時間に間に合わない方、後から学習内容を振り返りたい方にも最適です。
※愛玩動物看護師および愛玩動物看護師を目指されている方を対象としています。

---------------------------------------------------------------------------------------------------
こちらのコースは満席となっております。
次回のご案内を優先的にご希望の方は、下記URLより必要事項をご記入の上お待ちください。
https://forms.gle/ZwDc4ze62rexfMFi7
---------------------------------------------------------------------------------------------------ㅤ


最新のアクティビティACTIVITY

  • 2024/01/12
    1/19 第5回LIVE配信のご案内
    メンバー限定公開
  • 2023/12/28
    1/4 第4回配信のご案内
    メンバー限定公開
  • 2023/12/14
    12/21 第3回配信のご案内
    メンバー限定公開
  • 2023/11/30
    12/7 第2回配信のご案内
    メンバー限定公開
  • 2023/11/23
    11/23 第1回配信のご案内
    メンバー限定公開
  • 2023/11/23
    ご視聴の際の注意点
    メンバー限定公開
  • 2023/11/23
    エキゾチックアニマルケアコース開講のお知らせ
    メンバー限定公開

講師についてPROFILE

小沼 守

獣医師 博士(獣医学)
千葉科学大学 危機管理学部 動物危機管理学科 教授
大相模動物クリニック 顧問

専門分野は臨床獣医学、機能性栄養学、災害看護学。
日本大学大学院博士課程修了、おぬま動物病院から大相模動物クリニック開業を経て現職へ。
日本獣医エキゾチック動物学会監事(元会長)、獣医アトピー・アレルギー・免疫学会編集委員、日本機能性香料医学会理事・編集委員、日本ペット栄養学会サプリメント部会委員、日本国際動物救命救急協会動物救護アドバイザー他を多数兼務。
主な書籍は「わかる犬の病気」「ペットの命を守る本」他多数。

講師からのメッセージはこちら

こんな動物病院スタッフにおすすめ

・遭遇頻度が高いエキゾチックアニマルの基礎知識を学びたい
・種別の動物看護や安全な保定のポイントを学びたい
・動物病院スタッフとしてのレベルアップを図りたい
・最適かつ迅速な対応の仕方を学びたい
・自分自身の経験に正しい知識を加えて、技術を磨くための学習の場が欲しい


カリキュラム概要

エキゾチックアニマルは、犬猫に比べると来院頻度は低いものの、急な来院に困ることが多いのではないでしょうか。
本カリキュラムでは、代表的なエキゾチックアニマルの愛玩鳥・ウサギ・小型哺乳類(ハムスター、フェレット、モルモット)の基礎知識から保定のポイントまで詳しく解説いたします。

[隔週木曜日配信] 各40~60分
【第1回】2023年11月23日 愛玩鳥の基礎と動物看護
【第2回】2023年12月 7日 うさぎの基礎
【第3回】2023年12月21日 うさぎの動物看護
【第4回】2024年 1月 4日 小型哺乳類(ハムスター、フェレット、モルモット)の基礎と動物看護
【第5回】2024年 1月19日 総括&質疑応答 【ZoomにてLIVE配信】
※第5回のみ金曜日開催となります。予めご了承ください。

・・・・・・・第5回LIVE配信詳細・・・・・・・
第1回~第4回までの総括と、皆様から頂いたご質問に講師より直接ご返答いたします。
講義内容はもちろん、日々の診療についても質問可能です。
この機会に不安を解消して、明日からの診療にご活用ください!
※時間の関係上、すべてのご質問にお答えできない場合がございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講義の冒頭部分はこちらからご覧になれます


講師メッセージ

 一次診療の対象動物として犬より猫が増え、犬が減った分なのか、ウサギや鳥などエキゾチックペットの需要が増し、診療を求められる機会が多くなっています。しかし需要の割に、臨床現場に立った獣医師や愛玩動物看護師など動物病院スタッフが、基礎から応用まで学ぶ機会が少ないのが現状です。

 VETS ACADEMY 動物看護コース「エキゾチックアニマルケア」では、エキゾチックアニマルの中で、診療件数の多い、愛玩鳥・ウサギ・小型哺乳類(ハムスター、フェレット、モルモット)をピックアップして、生態や飼養管理、好発疾患などの基礎知識に加え、動物看護の応用として栄養管理や保定法について詳しく解説していきます。
エキゾチックペットの飼い主さんに信頼される動物病院スタッフを目指しましょう。

‐ 小沼 守(千葉科学大学/大相模動物クリニック)‐


受講者からの声

・全ての講義を聞いて勉強意欲が出てきました!今後の診療でも役立たせていけたらなと思います。貴重な講演ありがとうございました!
・鳥やウサギだけではなく、ハムスター、フェレット、モルモットも幅広く学べて良かったです!
・普段気になっていたことを質問したら、動物看護の立場でどうしたら良いかわかりやすく解説していただきました。本当にありがとうございます。


修了証

修了者には、後日、修了証書を発行・贈呈いたします。
全5講座を全て受講にて本カリキュラムの修了となります。
※決済者と受講者が異なる場合は予めacademy@eduone.jpまでご連絡ください


募集中の学習コースCOURSE

受講方法やサービスに関する
ご不明な点は
お気軽に
お問い合わせください。

VETS ACADEMYでは
サロンを開設したい
オーナー様を
募集しています。