【8月開講】動物看護師 リハビリコース

関連ハッシュタグ
#動物看護師
#リハビリ
#QOL

受講期間:2022/08/11~2022/11/10

「VETS ACADEMY動物看護師コース」は、標準診療を支える動物看護師のための学習プログラムです。
動物看護師が臨床現場において持っておくべき必要な知識を、4回のオンデマンド講義と1回のライブ講義で学んでいただきます。

業務に慣れ始め、“病院ごと”や“自己流”になりがちなことを、獣医学的根拠に基づいた知識について、各分野の専門家による講義を行います。
さらに、ライブ配信の講義では、学習内容の確認や普段の診療における疑問を講師に直接相談できるため、実践的に学んでいただけます。

本コースでは、疾患を抱えた動物や老齢動物に対して、病状や身体の状態を正しく評価し、どのようにリハビリプログラムを考えていくか、実践方法について解説します。
期間中はアーカイブの視聴が可能なので、忙しくてなかなか決められた講義時間に間に合わない方、後から学習内容を振り返りたい方にも最適です。

---------------------------------------------------------------------------------------------------
こちらのコースは満席となっております。
動物看護師コース 第3回目のご案内をご希望の方は、下記URLより必要事項をご記入の上お待ちください。
https://forms.gle/ZwDc4ze62rexfMFi7
---------------------------------------------------------------------------------------------------ㅤ

講師

こんな動物看護師におすすめ

・リハビリテーションの基礎を知りたい
・外傷や疾患を持つ動物の健康状態の把握と適切なプログラムの立て方を学びたい
・動物看護師としてのレベルアップを図りたい
・疾患別のリハビリ方法の違いを理解したい
・自分自身の経験に正しい知識を加えて、技術を磨くための学習の場が欲しい

カリキュラム概要

リハビリテーションにおいて、疾患や外傷を持つ動物や老齢動物をいち早く日常生活に戻してあげることや、QOLを向上させるために、どういったプログラムで進めていくかが重要な要素となります。
本プログラムでは、リハビリテーションの流れと正しい評価の方法から、実践方法についてまでを解説していただきます。


[隔週木曜日配信] 各40~60分
第1回 2022年 8月11日 動物のリハビリテーションの流れと必要な基礎知識
第2回 2022年 8月25日 リハビリテーションに必要な評価と検査
第3回 2022年 9月 8日 リハビリテーションの種類と方法
第4回 2022年 9月22日 症例に対するリハビリテーションの実践と飼い主様への説明
第5回 2022年10月下旬(予定) 総括&質疑応答 ※ライブ配信
※ライブ配信について、日時が決定次第お知らせします。予めご了承ください。

講師メッセージ

リハビリテーションの現場で日々遭遇する様々な症例に対して「具体的に何を評価し、どのように考えてプログラムを進めればよいのだろう」と悩んだことはないでしょうか。
動物に対するリハビリテーションは歴史が浅く、教科書や事例報告も少ないため自分で学ぶには非常に難しい分野です。
近年、リハビリの対象は胸腰部椎間板ヘルニアだけでなく、腫瘍や老齢に関連した疾患など、多種多様な症例が増えてきています。
しかし、個々の疾患や年齢、犬種や性格に合わせた最適なプログラムはどこを探しても見当たりません。
では、どのようにすれば一筋縄ではいかない症例たちに対して最良のリハビリテーションを実践できるでしょうか。
そのためには、基礎の理解が欠かせません。
本プログラムは現場に生かせる基礎を中心に構成しています。
今それを知ることで、これからもずっと使えるリハビリテーションの基礎を一緒に学びませんか?
皆様のご参加を心からお待ちしております。

- 吉川 和幸(日本小動物医療センター)-

修了証

修了者には、後日、修了証書を発行・贈呈いたします。

全5講座を受講にて本カリキュラムの修了となります。

講義イメージ

セミナーの冒頭部分はこちらからご覧になれます
https://youtu.be/ZyZdLwQ5qJo

VETS ACADEMY 動物看護師コース

3ヶ月プラン

申込期日:8月10日

20人
/定員 20人
15,000円 /3ヶ月