【第4回】IVRの世界に飛び込もう!

開催日時
2022/11/04 20:00~

【第4回】IVRの世界に飛び込もう!

※こちらは【第4回目:尿管・尿道ステント/SUBシステム】のお申込ページとなります※
≫各日でお申込みの方はこちら
   第2回【動注化学療法】:http://academy.eduone.jp/seminar/detail/10034/
   第3回【動脈塞栓術】:http://academy.eduone.jp/seminar/detail/10033/

<申込〆切 2022年10月31日(月)23:59まで>


近年、獣医療においても低侵襲治療への関心が高まりつつあり、Interventional Radiology(IVR)に関する論文も増加傾向にあります。しかしIVRに関して学ぶ機会は少ないのではないでしょうか。本セミナーでは「何ができるのか」「どんな器具が必要なのか」などIVRの基本知識から、カテーテルの操作方法や薬剤の選択までまるっと解説いたします。この機会に、新しい治療法の一手を増やしませんか?

こんな方におすすめ!

・IVRに興味がある先生
・低侵襲治療の導入を検討している先生
・腫瘍症例の診察件数が多い先生
・手術不適症例に対する選択を増やしたい先生

概要

■日付
第4回:2022年11月4日(金)

■時間
20:00~22:00(受付開始19:30)

■プログラム ※全日程で、講演後に質疑応答有り
<第4回 尿管・尿道ステント/SUBシステム> 講師:小山田和央先生
IVRの適応は幅広く、コイルによる塞栓やステント設置の手技も含まれます。
尿管ステントの設置は人では一般的な手技であり、近年獣医療でも実施されるようになってきました。
今回は尿管・尿道それぞれのステント設置の適応と設置手技、さらに尿管と膀胱を直接つなぐSUBシステムに関しても合わせて解説いたします。
・尿管・尿道ステント/SUBシステムとは
・適応症例
・必要な機器
・症例紹介

■対象
獣医師

■受講料
1日のみ:3,850円(税込)

■定員
50名
※VETS CHANNEL有料会員様にはご招待枠がございます(枠限定)

■形式
<オンライン型>講義
※Zoomウェビナーを使用します。
※開催日の翌日以降にてアーカイブ配信を予定しております。

■ご用意いただくもの
お1人様1端末(PC、またはスマートフォン、タブレット)
※カメラ付きの機器をご使用ください

注意事項

・セミナー開催直前に、Zoom入室URLなどのご案内をメールにてお送りいたします
・EDUONE Passマイページ(https://eduone.jp/my/)にて領収書の発行・印刷がおこなえます。
「請求書・領収書の印刷」メニューより、該当のご注文の「詳細」をクリックしていただくと印刷に進むことができます。
・お申込み確定後のキャンセルや返金には応じられませんので、予めご了承ください
・内容や講演順などは変更になる場合がございます
 また、当日の進行具合により予定時間が変更になる場合がございますので、予めご了承ください
・講演中、写真や動画の撮影および録音は禁止させていただきます
・本セミナーが何らかの理由で延期または中止になる場合は、
 セミナー前日の15:00までにメール配信および弊社ホームページ(https://eduward.jp/)にてお知らせいたしますので、ご確認ください

お問い合わせ

株式会社エデュワードプレス
〒194-0022 東京都町田市森野1-27-14 サカヤビル2階
セミナ―担当 土居
メールアドレス:seminar@eduward.jp
TEL:042-707-6137

講師

  • 小山田 和央先生
    松原動物病院 副院長

受講価格
3,850円(税込)
定員数
50名

7人
/定員 50名
3,850円(税込)