【12月開講】VETS ACADEMY 消化器 Basicコース

関連ハッシュタグ
#消化器
#大田寛
#標準診療

受講期間:2021/12/01~2022/02/28

「VETS ACADEMYベーシックコース」は、世界標準の診療を目指す獣医師のための学習プログラムです。
各科目、総合診療医が正しい診断を確実に導くための基礎知識を、5回のオンデマンド講義と1回のライブ講義で学んでいただきます。
一次診療医として、様々な疾患を正確に診断できるように、標準診療を実践している専門家が講義を行います。
さらに、ライブ配信の講義では、学習内容の確認や普段の診療での不安を講師に直接相談できるため、実践を学んでいただけます。

消化器科では、系統立った標準的アプローチで適切な診断を導くための基礎知識を学んでいただきます。
具体的な症例をもとに部位別に診断の手順を丁寧に解説致します。

期間中はアーカイブの視聴可能なので、忙しくてなかなか決められた講義時間に間に合わない方、後から学習内容を振り返りたい方にも最適です。

最新のアクティビティ

講師

こんな先生におすすめ

・消化器疾患をしっかりと見極められるようになりたい
・一次診療で遭遇頻度の高い消化器疾患を学びたい
・正確な診断のプロセスと思考を学びたい
・総合診療医として各科のレベルアップを図りたい
・標準診療のための基礎のおさらいをしたい
・世界標準の知識をもった獣医師になりたい
・自分自身の経験に正しい知識を加えて、診断力を磨くための学習の場が欲しい

カリキュラム概要

消化器科は、上部消化管と呼ばれる咽頭・食道から、下部消化管と呼ばれる胃や腸についての専門科ですが、どの部位に症状の原因があるのかの特定が難しい疾患です。
本カリキュラムでは、上部消化管と下部消化管の代表的な疾患を元に、基本的な診断の流れを解説します。
診断する際に重要となる画像診断の仕方についても解説します。

[隔週木曜日配信] 各40~60分
第1回 2021年12月 2日 咽頭・食道疾患
第2回 2021年12月16日 消化器の画像診断
第3回 2022年 1月 6日 胃の疾患
第4回 2022年 1月20日 小腸の疾患
第5回 2022年 2月 3日 大腸の疾患
第6回 2022年 2月下旬 総括&質疑応答 ※ライブ配信
※ライブ配信は、日時確定次第お知らせします。予めご了承ください。

修了試験はオンラインにて執り行います。
第6回講義終了後1週間以内にCBT(Computer Based Testing)にて実施していただきます。

講師メッセージ

日々の診療の中で嘔吐や下痢などの消化器症状は‘よくある’来院理由なのではないでしょうか?
この‘よくある症状’は、多くの場合は一般的な治療で早期に回復してくれますが、症状が重篤な場合や長期化した時には診断や治療方針の見直しを迫られます。

消化器疾患の診断や治療を正しい方向に導くためには、系統立った診断アプローチによる適切な診断と、診断結果とエビデンスに基づいた治療法の選択が重要です。

このVETS ACADEMY消化器科Basicコースでは、消化管の各部位毎の重要な鑑別診断について実際の症例の画像を提示しながら紹介し、先生方の脳裏に具体的なイメージが残る講義にしていきたいと思います。

本コースが先生方の日々の診療の参考となれば幸いです。

‐大田寛(酪農学園大学 伴侶動物内科学 准教授)‐

修了証

修了者には、後日、修了証書を発行・贈呈いたします。

全6講座とCBTを全て受講にて本カリキュラムの修了となります。

VETS ACADEMY Basicコース

3ヶ月プラン

9人
/定員 15人
25,000円 /3ヶ月